​心に響く映画 自主上映推進プロジェクト

事務局 〒438-0086 静岡県磐田市見付4055-8

   有限会社フロント 事務局担当 片山 徹

© 2017 by kokoromovie Project created with Wix.com

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

東京・九段で羽生すみれさんの出版記念トークショーを開催

October 7, 2018

10月6日(土)は、東京・九段で「かみさまとのやくそく」上映会と、羽生すみれさん著書出版25万部を記念したトークショーでした。
.
会場のベルサール九段 ホールに満員の466名のお客様にご参加いただきました。


 

 

 


.
関東一円からのお客様はもとより、遠くは、沖縄、九州、四国、関西、北陸、東北・青森などからもご参加いただき、誠にありがとうございました。
.
会場は、前半の「かみさまとのやくそく」上映会から熱気に包まれていました。
.
なにしろ、9割を超えるお客様が、初めてこの映画をご覧になられるということで、期待感で会場は一杯でした。
.
大型映画館並みの、大画面での上映にお客様も大満足。用意した映画の公式パンフレットも売切れ状態。
.
いよいよ、後半、羽生すみれさん(すみれちゃん)と、お母さんゆきさんが、会場後方から登場して、ステージに向かう段階で、割れんばかりの拍手に包まれました。
.

 


トークショーは、すみれちゃんの誘導による魂を感ずる瞑想から始まり、お二人の活動がどのように始まったのか、本を出すことになった経緯等が語られ、いよいよプチセッションへ。
.
すみれちゃんが、希望される妊婦さんのお腹の赤ちゃんのメッセージを伝えたり、まだ、言葉を話さない会場の赤ちゃんにテレパシー?で会話したりと楽しいセッション。
.
参加された赤ちゃんは、お母さんの膝の上に立ち上がって、興奮?気味で、びっくり。
.

 

 

この日は、出版25万部記念ということもあり、「かみさまとのやくそく」を制作された荻久保監督が会場に駆けつけてくれたり、
.
映画に登場する、池川明先生や、大門正幸教授のお祝い動画、さらには本を出されたサンマーク出版の編集者の岸田さんからのお祝いメッセージが届いたり、
.
締めくくれは、ベストセラー作家の、本田健さんからもお祝いメッセージ動画動画が届けられたりとお祝いムードにあふれました。

 

 


.
最後は、すみれちゃんによる、本の一節の朗読の後、心揺さぶる、すみれちゃんの唄による「かみさまとのやくそく」と、キロロさんの歌「生きてこそ」で幕となりました。

 


..
すみれちゃんの唄を聴いて、涙を流される方もたくさんいらっしゃり、感動の内にトークショーを終了しました。
 

 

今回も、お手伝いいただいたスタッフの皆さんには、大変お世話になりました。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグから検索